ブログトップ

あのねのne

ray25.exblog.jp

希望

日ごとに増える悲しい知らせ。



そんな中
新しい命が誕生した。


いつ抜け出せるか見えない苦しい中
家族の生きる希望となった赤ちゃん。


新聞を読みながら泣けた。


少しでも多く
一日でも早く
被災地に物資が届いてほしい。



この赤ちゃんが

無事に1才のお誕生日をお祝いできますように…
[PR]
by uaray-lv | 2011-03-15 16:49 | 日常
<< 癒し いま思う >>